レーザー加工機でクマを作りました。

bear-photo1

 

TF3DMのようなサイトから適当な3dオブジェクトをダウンロードして,

bear-3d

Autodesk 123D Makeで3Dオブジェクトを2.5mm厚みの板データに変換

bear-2d
(実際には600mm×400mmが6枚必要でした)
部品数は全部で160点程度.

DSC03489

木工用ボンドで(四角穴を揃えつつ)貼りあわせて

beaer-photo2

完成!

MDFは1800×900×2.5mmをカットしてもらって1000円
その他四角のアクリルやボンド等で計2000円ぐらいで出来ました.

余談
PDF→DXF変換についてオンラインサービスも少し探してみたのですが,
pstoeditを使うのがDXFのレイヤー分けをしてくれるし,綺麗にdxfに変換してくれたのでいい感じでした.

PDFデータからDXFデータへ変換する方法にメモを残しておいたので参考にしてください.

(Visited 71 times, 1 visits today)