このデータは「デザイン・設計・工程・製造」まで体験できるワークショップ企画のサンプル品として作りました。

ものづくり合宿実行委員会では「ものづくりの入り口」としてのワークショップを構想中です。
・「構想・デザイン」は「球」を基本とし、Fusion360か他のフリーソフトでモデリング
・「設計・製造工程」は123DMakeを使って、材料取りも含め考える
・「製造」は匠の駅さまに協力いただき、レーザー加工機で
最後はバリを取って組み立てるところまでができたらいいかなと。数日のコースになりそうですが…準備が整いましたらご案内しますね。

 

ものづくりがしたい!と思っても、自力ですべての工程を習得することは大変なことなので、当方としてもこういったワークショップを地道に開催して技術や思考を残していきたいところですが、いかんせん、本業が他にある一市民団体ですので、なかなか思うようにいかないのが実情です。

(Visited 74 times, 1 visits today)